賃貸物件と不動産屋

不動産屋の違いとは

トップ / 不動産屋の違いとは

賃貸物件を仲介する不動産会社

希望に合った賃貸物件を探すには、よい不動産屋さんとの出会いも大切です。いくつかのタイプがあったり、どんなジャンルの物件を得意とするかなどが異なってきます。例えばファミリー物件の取り扱い実績が豊富であるとか、シングル物件が多く集まっている不動産屋などです。営業スタイルという点で見ると、チェーンで多くの店舗を展開している会社や昔からその地域と定着してきた会社などがあります。こうした営業スタイルによっても、とにかく取り扱う物件の数が多いとか地元の掘り出し物物件を扱っていることがあるなどの特徴が分かれます。

3階建て住宅の賃貸物件

賃貸物件の場合、3階建て住宅はアパートやマンションが多く、上の階ほど家賃が高くなる事が多いです。3階の利点は、人の出入りが少なく静かで、日当たりも良くなります。階数の多い建物は丈夫に作られているため、地震にも強い設計になっています。3階建て住宅で生活する上での注意点は、西側に窓があると西日が入りとても暑くなります。特に夏の間は、部屋全体の温度が上昇するため部屋に帰る事が嫌になるくらいの暑さです。賃貸では、遮光カーテンなどを上手に利用して快適に過ごしましょう。

賃貸物件を伊丹でお探しの方におすすめ。
ペットと住みたい。駅ちかがいい。駐車場付物件がいい。新築がいい。そんな希望が叶う物件がこのサイトにありますよ。